TOPICS耳の駅 TRG通信

耳の駅18-02web版:お車何でも相談室「駆動方式の長所・短所」

2018.04.03

今回より車のスペシャリストとして皆様が身近な話題からディープな話題まで車に関する様々な疑問に答える本コーナーを開始致します。

初回の今回は車を動かす駆動方式に関してご説明いたします。

車の駆動方式は一般的な市販車に限ると、動力として前輪だけが駆動する「FF」。

後輪のみが駆動する「FR」。

全ての車輪が駆動する「4WD」の主に3つがあります。

「4WD」のメリットは皆様でも何となくご存知かと思いますが全ての車輪が駆動する為悪路の走破性に優れ、また、パワーを4分割出来る為高出力エンジンを積載する事が出来るため馬力の強い車になる事が多いタイプです。

積雪の多い地域や路面が整備されていない場所を走る事がある方には心強い駆動方式です。

反面構造が複雑になるため車体が重くなり高価になると共に出力が高いため燃費があまり良くないというデメリットがあります。

「FR」はフロントにエンジンを置きドライブシャフトという部品で後輪に動力を伝え、車の後輪を駆動に専念させる方式です。

前輪の操舵性が良くなるためスポーツカーではよくこの駆動方式が採用されます。

また、車体が大きく車重も重い高級セダン車等は、FFでは前輪への負荷が大きくなりすぎるためFRが多く採用されます。

車体を構成する部品が車体の全体に独立するような形で設置されているため構成部品が一箇所にギュッと詰め込まれたFFや複雑な動力機構をもつ4WDに比べて整備がし易いのも特徴で、タクシーがほぼFRなのはこの整備し易さのメリットが高いからです。

反面フロントにあるエンジンの力を後輪に伝えるドライブシャフトを車体中央に通さなければならず居住性が悪くなります。

また操舵輪と駆動輪が独立しているため雪道などではスリップしやすくなります。

「FF」のメリットは何と言っても車体の構成部品を車体前部にほぼまとめているので車の室内空間が広く取れる事です。

コンパクトカーが主流の昨今の国産車はこのメリットからFFが主流になっています。

また駆動するフロント側に車重が集中するため車体を引っ張るような形になるため直進時の安定性が良くなります。

デメリットとしては主要構造物がすべてフロント部分に押し込まれる格好となるため、必然的に構造は複雑になり整備性が悪くなります。

また駆動と操舵が一緒なので小回りが効かない特徴もあります。

全ての駆動方式にそれぞれ長所短所があるため、自分の使用環境に応じた最適な車を選択してください。

霊柩車から仏事までお得な情報満載のTRG機関紙「耳の駅」バックナンバーはこちら!

[ 受付時間 ]9:00~18:00(第2.4土・日・祝休)
092-504-1351

ティ・アール・ジィへのお問い合わせはこちらからどうぞ