TOPICS耳の駅 TRG通信

耳の駅18-03web版:九州まで遊びに来なっせ「鯉のぼり泳ぐ温泉郷 杖立温泉」

2018.05.14

毎年四月一日から五月六日まで熊本県小国町の杖立川では、川の上を三〇〇〇匹以上の鯉のぼりが彩る「鯉のぼりまつり」が開催されます。

このように河の上に沢山の鯉のぼりを飾る光景は全国各地で見られますが、発祥はこの杖立と謂われています。

杖立は温泉地として古来より知られており、一八〇〇年前の応神天皇の産湯に使われたという伝承がある程の由緒ある温泉地です。

杖立の地名の由来は一説によると、杖の助けを借りないと歩くのが困難なほど足腰の弱った人が、杖立温泉で湯治をした事により健康を取り戻し、帰る時には杖が必要でなくなったという逸話から名づけられたとされています。

色とりどりの鯉のぼりが空を泳ぐ様を眺めながら温泉でゆっくりくつろぐ事が出来るのは杖立ならではの贅沢です。

霊柩車から仏事までお得な情報満載のTRG機関紙「耳の駅」バックナンバーはこちら!

[ 受付時間 ]9:00~18:00(第2.4土・日・祝休)
092-504-1351

ティ・アール・ジィへのお問い合わせはこちらからどうぞ