TOPICS耳の駅 TRG通信

耳の駅18-05web版:名刹大社探訪「篠栗南蔵院」

2018.09.27

南蔵院は福岡県糟屋郡篠栗(ささぐり)町にある高野山真言宗の寺院です。

南蔵院という名前のお寺は全国各地にあるため、通称、篠栗南蔵院と呼ばれています。

篠栗には江戸時代に慈忍という尼僧が四国の八十八箇所参りの利益(りやく)にあやかり篠栗地域一帯に篠栗四国八十八箇所という霊場を開きました。

その一番札がこの南蔵院となっています。

見どころはブロンズ製では世界最大の釈迦涅槃仏(横になった仏像)で全長四一メートルもあるド迫力のシンボルです。

さらにこのお寺の住職は宝くじを何度も当てておりその当選金でこの仏像を建立したとの話もある事から金運のご利益があるお寺としても有名です。

年末の宝くじを買う予定のある方は、参拝してご利益にあやかってみては如何でしょうか。

霊柩車から仏事までお得な情報満載のTRG機関紙「耳の駅」バックナンバーはこちら!

[ 受付時間 ]9:00~18:00(第2.4土・日・祝休)
092-504-1351

ティ・アール・ジィへのお問い合わせはこちらからどうぞ