TOPICS耳の駅 TRG通信

耳の駅18-04web版:九州まで遊びに来なっせ「名店が一杯。福岡のうなぎ」

2018.07.12

福岡県には同じ九州圏内に鹿児島・宮崎という養鰻の盛んな県があり、また水郷「柳川」に代表されるような鰻(うなぎ)の生息に適した河川や支流に富んだ地域です。

そのような背景も有り名店と呼ばれる店や個性的な鰻屋さんが県内に沢山あります。

まずは独特の鰻を出す柳川近辺の鰻屋で提供されるセイロ蒸しの鰻。

四角いセイロの中に満遍なくたれで味付けされたご飯に下処理をした鰻の切り身を載せそのまま器ごと蒸しあげた料理で、蒸気でじっくり蒸しあげられたふっくらした鰻とご飯の食感とご飯に浸透した鰻のうまみは一般的な、うな丼等とは全くの別料理といった味わいです。

鰻の表面にちらしてある錦糸卵もふわふわの食感を増進させます。

タレントのタモリさんも絶賛したといわれる中州にある「吉塚うなぎ」では、外側がカリカリとした香ばしい食感ですが身まで到達すると、ふわとろといった感じの鰻の身と脂の格別の風味が味わえ、これまた個性的な美味しさを堪能できます。

昨今はうなぎの不漁もあり大変高級品となっていますが、今夏も猛暑が続きそうな気配なので、一度位思い切って夏バテ対策に福岡の鰻を堪能してみては如何でしょうか。

[ 受付時間 ]9:00~18:00(第2.4土・日・祝休)
092-504-1351

ティ・アール・ジィへのお問い合わせはこちらからどうぞ